花の惑星

趣味の日記。

住宅

マイホームを建てる!土地・建物探し〜建物契約まで

建物探し〜建物契約まで

続いては建物探し編。
もともと建売は間取りの好みや敷地面積の問題で検討外でした。
住宅ローン借り入れの都合上、土地とほぼ同時進行で情報収集していきました。


決め手となったのは間取り、費用はもちろんですが
最終的にほぼ並んでしまったので担当営業さん、その上司の方の対応でした。


休憩期間がちょくちょくあるので期間で書いています。
1か月目…2017年7月ごろ
某大手ハウスメーカー,慮堕 1棟キャンペーンに応募……
完成現場見学会など行ったものの当然ですが落選!当たるわけもなく😂
その後…
太陽光プレゼントが当たりましたが有名ブランドのメーカーでは
そもそも高すぎて無理!💸となりそこで終了。

2か月目…
某大手ハウスメーカー△愎修傾む
現時点で土地は確定じゃないけど場所ここにしようかな…と言っていた所で
家のプランを練ってもらうことになりました。最初はどうせ一生独身だから平屋でいいか〜
って思っていました。そのまましばらく継続

某大手ハウスメーカーとの交渉・決裂…
分譲販売していたメーカーさん。値段的にどんなものかと思って
ちょっと見てみようとおもって話をしたけれど結局予算オーバーで、先に契約を、となったのでお断りしました。
それに打ち合わせの時も部下に結構強い口調で言っていて「ああ、ここはちょっと…」ってなりました。正直今後長い付き合いができるような人じゃありませんでした。

3か月目…
ここで土地も再検討することになり、「本当に他のメーカーを見ずに決めても良いのか?」という疑問がわき出てきました。
某ローコストのメーカーも見ましたが間取りや対応の問題で家族の反対もありお断り。

明確にこういう家にしたい!というイメージも固まりました。
  1. 風呂・玄関共用のキッチン別簡易二世帯的な住宅にする
  2. 導線が良い
  3. 屋根裏収納がある
  4. 全館空調対応できる
4か月目〜6か月目
やっと展示場へ行くことに。
展示場ではとりあえず中に入り一通り見て回りました。
お値段と雰囲気の良さそうなところはお話を聞き、そのままスルーも。
最終的に3社で見積りをすることになりました。1社は全館空調が高額で断念・・

残り2社の中、最後の決め手は冒頭の通り営業担当さん+その上司さんの安心感。

「大体資金計画の中からたいていどんなところが増えますか」
と聞いてみると
「大きな変更が無い限りは安心してこのままで増えることはありません。
予算取りしている付帯工事等も弊社で価格交渉を行っていきます。」
と言ってくださったのは良かった点です。このまま安心して進められると良いな

そしてついに契約!

これからが本格的な打ち合わせとなります。
まだ余裕はあるので慎重に…

マイホームを建てる!土地・建物探し〜土地契約まで

久しぶりのブログ更新……
人生に一度の買い物(予定)なので
記録していこうと思います。

30歳までには家を建てないな…とぼんやりと思っていましたが(嫁もいないのにと言われる!)

2017年6月に土地探しから始め、ついにハウスメーカーが決定しました!
価格については載せるのは控えます。ので、お値段的には参考になりません。ごめんなさい。


結論:契約を急ぐところは注意する!
前もって〇〇月ごろに契約(購入)を予定しているため急いでいないことを伝えたり、「いつまでに契約で値引きします」といった営業の都合で決めようとする常套句は極力避けること。本当に向き合っていただける方はこちらに都合を合わせてくれます。
そして、契約をしなくてもある程度打合せは進めてもらえます。
(❢もちろん、土地はどれも1点モノなので人気の地区ならある程度急がなくてはいけないし、家なら期限を逆手にとって交渉するのも手です。)

私はそういう意味でも当時あと2,3年以内に、と決めていたので良かったのかもしれません。

探し始め〜土地が決まるまで

2017年8月〜
土地を探し始める。
条件は予算内!
JRの快速停車駅から徒歩30分以内、80坪(出来れば100坪)以上でした。

SUUMOat homeを見たり、町の不動産屋へ行ったり。
不動産屋は自社物件を売りたいために要望を無視してだしてくるところも😓

そして…
ついに土地契約!本当に徒歩30分、約110坪の土地に決まりました。
スーパーも徒歩圏内なのでとても良い場所です。
引渡しは造成後(2018年10月ごろ)となります。かなり早い段階で購入しました。


途中で土地探しを休憩したりしていたので実質かけた期間は3,4か月。


北道路で3方は囲まれている土地ですが角地や南道路よりは
お買い得に購入できたかもしれません。。。

ネットで調べてみると土地は値引き有りきで販売するのでと出てきたりするので
実際は公示地価×何倍とかそういった価格を参考にしていった方が良いかと思います。

続いてはハウスメーカーについて書きたいと思います。
information

→ブログコンセプト
→当サイトのご利用について

当ブログの記事により発生した損害を投稿者は一切責任を負いません。参考にする場合は自己責任でお願いいたします。

ご連絡はコメント又はSNSからお願いします。出来る限り、返答します。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
当ブログの写真は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

記事検索
Archives