花の惑星

趣味の日記。

オニユリの球根とむかご(2年栽培)

オニユリの球根を掘り上げたので、まずは球根から。

オニユリの球根
メジャーより上にある球根は丸プランターで3球ずつ育てていたオニユリです。
全部株の大きさは一緒だったのに球根の肥大化に差がある…
それにもともと小さめの球根を使ったのにすごく肥大化しててびっくり。

それ以外は地植えでまとめて植えていた球根とその木子です。
今年はスミチオン(農薬)で対策したから害虫被害は少なくて良かった。
でも30球以上植えたはずだけれど10球くらい減ってるかな…

ちなみにプランター栽培の方法は……
Nシャンティ 丸プランター 38型 アイボリー(1コ入)【Nシャンティ】
Nシャンティ 丸プランター 38型 アイボリー(1コ入)【Nシャンティ】

この38型の丸プランターに3球ずつ植えています。
球根の十分な肥大化も出来るスペースがとれるので生育も良くて、水管理によっては地植えよりかなり生育が良いかも。
植える深さが確保できればプランターはなんでも良いですが、同じ品種3球植えにこの大きさが良くて3株植えだと華やかでとても綺麗です。

鉢底に敷く石や中〜大粒の赤玉土など2,3L+培養土14L(1袋)で深さもちょうど良い。
プランターは18リットル仕様ですがユリには十分な深さをとれます。

※もしかしたら‥オリエンタル系とLA系の超特大球はスペースが足らないかも?
あくまで球根を小さくさせずカビや寿命(?)等の不可抗力が無い限りずっと育てられる地植えに近い条件ということで。
単に咲かせるのならカサブランカの小球でもやっているので大丈夫。

球根はカビと周りが腐っている球根があったので今回も殺菌剤に漬けてからピートモスで包んで保管…
堆肥か改良材を植える場所に混ぜてからまた植え直します。


----------
ここからは植えてから2年栽培しているむかご。

むかごから育てた栽培2年目の球根を掘り上げました。
肥大化した小球は70球ほどになっていました。100球超えならず…残念。

通常の草花用培養土で栽培した球根
通常の培養土で栽培した球根です。
中央右にある大き目の球根は開花した球根だと思われます。
このくらいの大きさで咲いちゃうんだから原種ユリって良いよね。
小さいものは木子も含まれてるかも?

種まき用土で栽培した球根
種まき用土で栽培した球根です。やっぱり量が違う!
しかも安定した大きさ…種まき用土すごいね。改良材使ってなくて連続で同じ土を使ったのに。
ただ、どこの種まき用土か分からなくなってしまって。いろいろ買って試してみようかな

でも咲くか咲かないか微妙なラインの球根…これで1輪咲くのかな?
深さは65型のプランターで足りるけれど大きめのプランター買って試してみようか

前のプランターはプラスチックの劣化で割れてしまったのでこちらもピートモスに包んで保管。
早く植えて、来年の経過が楽しみだなー!

テッポウユリ2012

今年も一息。
2011/07/02の様子
今回は2011年購入のテッポウユリを。
前の記事にも書いた通り、とても小さかったアレです。
1株から1輪から3輪開花しました。

2011年購入の球根
直径3cm程度のものがだいぶ大きくなった!
メジャーより下にあるものは木子。来年の開花は見込め無さそう…まぁ親球が小さかったからこんなもんか。

一番右にある小さ目の球根は種を採取するのに花後に1輪だけ子房を摘み取らなかった球根です。
元の大きさとほとんど変わってないかな…

球根の写真
こちらは他のテッポウユリの球根。
左からホワイトワルハラ、ブライトタワー、ホワイトヘブン。
左2つは国華園から、ホワイトヘブンだけカインズホームの球根です。
ブライトタワーは1球腐ってた(^^;

【すかしゆり&鉄砲ゆりよりどり5組で送料無料】鉄砲ゆり 白花 5球
【すかしゆり&鉄砲ゆりよりどり5組で送料無料】鉄砲ゆり 白花 5球

【すかしゆり&鉄砲ゆりよりどり5組で送料無料】鉄砲ゆり ホワイトワルハラ 5球
【すかしゆり&鉄砲ゆりよりどり5組で送料無料】鉄砲ゆり ホワイトワルハラ 5球

【すかしゆり&鉄砲ゆりよりどり5組で送料無料】鉄砲ゆり ブライトタワー 5球
【すかしゆり&鉄砲ゆりよりどり5組で送料無料】鉄砲ゆり ブライトタワー 5球

今年は国華園ではどの系統かもわからないので品種無しの球根は買わず、品種付きのみを買いました。
去年買った球根よりは大きいけど他と比べるとまだまだ小さいから来年は2〜4輪の開花かな‥

そして上のテッポウユリは5輪以上開花するかな?

来年の開花が楽しみです。

球根の混同を防げる‥はず。

球根の品種を混ぜないための対策に…掘り上げ時に球根に傷をつけない役目も果たします。
スイセンにはアップルウェアーの球根インナーポットを購入。

正面の写真
現在カタログに無いことから店頭在庫限りなんでしょうか…にしてもこれ(多分8号)で約250円とは高い。
100円ショップにでも同じような商品販売してほしいものです。
原価はもっと安そうな質感。

イメージ
今回はスイセン オブダムの球根を。去年6球買ったかな? 数日前に掘り上げたのでちょっと見た目が悪い。
スイセンは病気を防ぐためだっけ、基本的にくっついている球根は切り離さずに1球とみなしているみたいです。
次、数年後掘り上げるまでは変形しない程度にしか増えないかなとこの量で。
埋めたときの写真は省略‥撮っても土だけだしw

2012/04/11のオブダムの写真
おまけの今年咲いたときの写真。
花の重みで倒れてしまい、なかなか綺麗に撮れませんでした。

他の方法はと言うと…
ユリの球根を植えたときの写真
そうです。花屋さんやホームセンターの花売り場の隅に横積みされているアレ。
ポット苗が入っているカゴです。
さすがにユリは球根が多いのでインナーポットなんて使ったら破たんします/(^o^)\
スイセンも増えたらこういう風にしてもいいよね。
ユリは標準サイズのカゴで1品種2.1.2とか3.2.3とか3.3.3とかの列で植えてカゴ1つに8,9球は管理できますね。

直接球根がふれると刺激や根の張りの妨げになるかもしれないので
先に土を少しかぶせてから埋めました。

まだまだ植えてないユリの球根がたくさん!
カゴが全然足らないので全部植え終るにはもうちょっとかかりそうです。
information

→ブログコンセプト
→当サイトのご利用について

当ブログの記事により発生した損害を投稿者は一切責任を負いません。参考にする場合は自己責任でお願いいたします。

ご連絡はコメント又はSNSからお願いします。出来る限り、返答します。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
当ブログの写真は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

記事検索
Archives