花の惑星

趣味の日記。

今シーズン買ったクリスマスローズの開花株

基本的にお安めな開花株だけ買ってます/(^o^)\

まず最初の花…
糸ピコティダブル
糸ピコダブル表面

糸ピコダブル裏面
真っ白ではないけれどこんな感じで。

ピンク系?ダブル咲き
ピンク系?ダブル表面

ピンク系ダブル裏面
ちょっとシックな感じの色。
派手すぎず、内側はピコティな感じ?

シングルのピンクスポット。
ピンクスポット表面

ピンクスポット裏面
全体もかなり薄めですがスポットも濃すぎず近くで見てもしつこさが無いというか…

こうして薄い色が増えていくんですな…(´-`)
濃い色で気に入ったものがあれば欲しいんだけれど、薄い色中心で出回ってるからなかなか無くて残念。

今シーズンに買ったクリスマスローズのメモ 小苗版‥

今シーズン、昨日までに購入したクリスマスローズたち‥

鉢はすべてスリット鉢です。
スリットプランツ.com

実生小苗は今のところ9株。
ダブルの色ミックス4株
白スポット系・ピコティ系・ピンクスポット系・パープル系・レッド系各1株。

小苗たち
小苗は15cmロングのスリット鉢に植えました。
ダブル2株は地植え。ちょっと日当たりが良すぎる場所なのでどうなることやら‥

リンクは所沢植木鉢センターとなっています。送料対策すれば値段が安いお店です。
単品78円→スリット鉢 プラ鉢 15cm ロングタイプ 1個 【あす楽対応_関東】
10個単位770円→スリット鉢 プラ鉢 15cm ロングタイプ 10個 【あす楽対応_関東】


ミヨシのメリクロンのクリスマスローズ苗も3株。
品種はサクラピンク・ピュアグリーン・アシュードエレガンスパールピンクです。

ミヨシの苗
成長が早いらしいから18cmのロングポットで。15cmロングでも良いと思うけどまぁこっちでいいや。

単品155円→スリット鉢 プラ鉢 18cm ロングタイプ 1個 【あす楽対応_関東】
10個単位1,500円→スリット鉢 プラ鉢 18cm ロングタイプ 10個 【あす楽対応_関東】


今のところはこれだけ……
苗が安くなったらまた買ってしまうかもしれません‥/(^o^)\

クリスマスローズのメモ

クリスマスローズが増えてきたのでメモ‥
ちょっと説明も。
クリスマスローズの増殖法は種で増やす方法がほとんどです。
交配の話は省略して‥親の形質が100%受け継がれることはありません。
てことは、1株1株花の形が違ってオリジナリティがありますよね。

メリクロン苗、クローンの苗もあってそっちはクローンなので全く同じ花が咲きます。
オリジナルを求めていないならこっちも良いかも? 少し高いけれど‥確実性はあります。
選抜して良い色を増やしているわけだし。

開花株を購入する方法もあります。
ちょっと高いですがこっちは花が咲いているので自分で見て選べます。


さて、
我が家では今シーズン以降にクリスマスローズをたくさん増やす予定をしていて
整理が必要になってきました。
全部メモを取るのは将来レイアウト変更を楽にするためです。
今回は昨年までに購入した株のメモ記事。


まず、2011年に初購入のクリスマスローズは白系4株・黄色系1株の計5株の小苗。
白系1株は別の色だと判明しました‥

【2011白系1〜3】←プラスチックのタグにメモ
白系3株はポット苗(多分9cm)を12cmに植え替え1年放置…申し訳なかった。
2012年春〜初夏ごろ地植えにしています。
まだ開花していないので写真はありませんが2013年は花芽を付けました。
上に何も植物が無いので年間最低気温を記録するころには葉が萎れます。

【2011黄系1】
黄色系1株は2011年4月上旬に小苗をヒバの木の下に植えつけ。
南側にブロック塀があるので夏場にだけ1時間弱しか日照がありませんが
霜も当たらず生育はかなり良好です。
2013年には花芽を付けました。開花したら写真を載せる予定…

【2011紫系1】
2011白系?地植え株
去年咲いた白系のタグが付いたクリスマスローズ。
黄色系と同じくヒバの木の下に植えました。
なんとパープル系?濃ピンク系?でした。咲いてた記憶が全くないんだけど…撮っていたらしい。
2011年4月上旬に植えつけで2012年に開花しました。早かった!


お次は2012年に購入した株。
この時は白スポットとピンクの開花株2株購入しましたが、
白スポットはかなりギリギリの状態だったので購入後すぐ枯れてしまいました‥残念。

【2012ピンク系1】
2012年ピンク系開花株表

2012年ピンク系開花株裏

とても綺麗な色で安かったので購入してしまいました。
この株は1年間開花株ポットのまま放置していたため作落ちして花芽を付けませんでした‥
来年は咲くといいな

以上6株の紹介でした。
information

→ブログコンセプト
→当サイトのご利用について

当ブログの記事により発生した損害を投稿者は一切責任を負いません。参考にする場合は自己責任でお願いいたします。

ご連絡はコメント又はSNSからお願いします。出来る限り、返答します。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
当ブログの写真は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

記事検索
Archives